« 2018年2月 | トップページ

2018年3月

ブログ、引っ越しします!

ブログを引越しします!
引越し先はこちら
http://lotus62ankyo.blog.jp/
(新タイトルは、『まだまだ中級。暗渠ハンター』)
とうとうココログフリーの上限2Gを使い切ってしまうので、やむなく。
*
全記事、これを含めて779件。
個人的な思いを綴ってみようとこのブログを立ち上げたのは、2006年の9月15日。
ここ数年は事実上「暗渠ブログ」になっていますが、
当初は、
「地図で&現場で東京の地形を感じる・暗渠から昔の川を想像する・橋の裏側を見上げる・
工場&港湾からいつもと違った東京を眺める・・・ 
いろんな風にちょっとだけ、「ぴろっと一皮むいて」まじまじと眺めてみたら…。
そんな日々の記録です。」
というコンセプトで、『東京Peeling!』としてはじめたものでした。
文中の「暗渠」はあとづけです。
それが、2009年の6月に突如暗渠に目覚めひたすら暗渠に関することばかりに…。
ここでの試行錯誤と文章鍛錬が、ついに2015年6月刊行の『暗渠マニアック!』に結実し、
今の私がある…。
そう思うと感慨深いものがあります。
この間、コメントやメール、ツイートなどで私にいくつものヒントやお導きをくださったみなさん、
ほんとうにどうもありがとうございました。
そして読んでくださったみなさん、感謝です。
引越し先でも、どうぞよろしくお願いいたします。
(引越し後も、このブログは更新されませんが残しておきます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗渠ハンター いよいよ土曜、杉並区「観光まちづくりシンポジウム」

以前こちらでもお知らせしていたこれ、3月17日開催の

観光まちづくりシンポジウム」が間もなくです!

私は、トップバッターとして

「暗渠からみる『すぎなみブランド』の可能性」

というお話をご披露します。

 

1

まあ本業が広告業なので、そこで得ている小さな知見も交え、

いつもどおりのばかばかしいお話を。

みなさんと愉しい時間が過ごせればと資料を作りました。

どうぞ暖かい気持ちでご覧くださいね!

 

なお、当日会場でのアンケートに答えると、

区役所のまちづくり推進課特製!「杉並カード」

(ダムカードとかマンホールカードみたいなかんじのやつ)がもらえちゃうそうです!

 

なお、これに合わせて

すぎなみ『道草のススメ』地図からは見えない世界」関連展示

も行われており、

高円寺周辺で

杉並境界展

杉並マンホール展

杉並暗渠展

18日までの開催。

 

杉並暗渠展(自由帳ギャラリー)でも、盛りだくさんの展示を実施しています。

区役所に眠っていた、昭和36年の川と橋が書きこまれたお宝地図、

ホンモノ車止め、

桃園川全域のワイド版ジグソーパズル、

金太郎ぬりえ

などなど、今回も素人が工夫に工夫を重ねた

自慢の出来栄えでお待ちしております。

 

さらにさらに、このスピンオフ企画として『暗渠マニアック!』吉村による

「妄想暗渠カレー展」(妄想インドカレー ネグラ

29日まで実施!

もう少ししたら店主さんが作る「暗渠カレー」(現在開発中)も食べられますよ!

ふつーにカレーも超美味いです。ぜひ!

 

この週末は、暗渠まみれに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗渠ハンター 朝日新聞で「へび道」

3月3日(土)付の
朝日新聞 be on Saturday「みちのものがたり」に、
吉村・髙山『暗渠マニアック!』チームが取材協力させていただきました。
今回は藍染川・へび道が題材です。
*
Img_8366
それにしても、短期間でものすごい情報量を集め、
それを結晶のように記事化していく記者さんの腕前に圧倒されています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ