« 暗渠ハンター マナイタ放浪記 8 馬頭橋いまむかし | トップページ | 暗渠ハンター マナイタ放浪記 10 新小岩廃墟蓋 »

暗渠ハンター マナイタ放浪記 9 ぼくらのハッカソン(八ヶ村)

ここ数年耳にすることが多くなってきた「ハッカソン」。
IT業界などで盛んな、「ハック」を「マラソン」みたいにやる、
愉しそうなイベントとか競技とかのことらしいですが(行ったこともみたこともないんですけどね)。
私らにとっての「ハッカソン」はこちら、ですよねえ。
八ヶ村落堀。
Img_4149

現地にある足立区による銘板によると、江戸時代からの
・六木
・佐野新田
・大谷田
・蒲原
・北三谷
・普賢寺
・五兵衛新田
・伊藤谷
の八つの村を経由した悪水落しだったとのこと。
綾瀬の駅を北に出ると、
橋の名が書かれた銘板の碑や橋跡が
ずらずらずらっと設置されています。短い区間に11個くらい。
Img_4169

Img_4178
もっとあるかも。
一番ぐっときたのはこれかな。
名前的にもブツ的にも。
碇伏越橋(いかりふせこしばし)。
Img_4188


この近くにこんな酒屋さんがありました。
Img_4194
思わずビールを買って会計時に店主さんにインタビュー。
このあたりは「碇耕地」と呼ばれていたそうです。
だから店名が碇屋。
店前のデッキが素敵ですが、この日は真冬だったので座りませんでした。


*
こんな競技をやったら楽しそうだなあ、なんて妄想していたことがあったのです。
スタートはお昼の12時、京成立石駅。
参加者は好きなところに散って「橋跡の写真」を撮ってくる。
17時までに同じ京成立石駅にゴール!
どっかの飲み屋に入って各自写真を見せ合いながら、
いちばんたくさんの橋跡写真を撮ってきた人が優勝!!!

まあ江戸川区、葛飾区、江東区、墨田区、足立区あたりの
「砂漠で宝石を見つけてくる」という競技ですね。
もし実現したら、この八ヶ村落堀に来れば手短に点数が稼げるはず。
1

|

« 暗渠ハンター マナイタ放浪記 8 馬頭橋いまむかし | トップページ | 暗渠ハンター マナイタ放浪記 10 新小岩廃墟蓋 »

2060 ・・・用水・上水など水路系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/70127886

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター マナイタ放浪記 9 ぼくらのハッカソン(八ヶ村):

« 暗渠ハンター マナイタ放浪記 8 馬頭橋いまむかし | トップページ | 暗渠ハンター マナイタ放浪記 10 新小岩廃墟蓋 »