« 暗渠ハンター日記 往来堂書店さんとのコラボ | トップページ | 暗渠マニアック! ここが見どころ読みどころ④ »

NHK「あさイチ」で暗渠。

本日のNHK「あさイチ」は夏休みの自由研究対策としての地下特集。
そこで「暗渠」も取り上げてもらいました。
『暗渠マニアック!』の吉村と私も一部執筆した、
『東京「暗渠」散歩』の編・著者、本田創さんが、
やさしくたのしくわかりやすく渋谷川を解説してくださいました。
(こちら本田さんのブログ

…実は『暗渠マニアック!』がまだ世に出る以前の6月初旬にNHKさんから、
ミスベリングというNPOサイトを通じて協力要請があったものです。

そこで、どこをどんな風に取材して番組を構成したらいいか、
といったご相談にのりつつ、
出演はミスベリング連載中の「水のない水辺から」の執筆メンバーである本田さんにお願いしました。
ずいぶんカットされちゃったけど、本田さんでしかできない高度な解説飛び出しまくりで
ほんとにお願いして助かりました。
私がそれ独り占めしちゃったもんねー!
(本田さん、ご協力ありがとうございました!)

恥ずかしながら私のバカヅラも写真でちょっとだけ…。
番組の尺の都合でお伝えできないこともいろいろあって、
そういうのは放映後の「あさイチ」webに載ってますので、こちらも合わせてお楽しみください!

*
取材日は番組にも出てきた中谷アナもいっしょにロケバスで移動したのですが、
この中谷さん、とっても優秀な方でした。
雑談で場を盛り上げながら本田さんや私に自然に質問を投げかけてきては、
それを次の収録カットに活かしてらっしゃいました。
飲みこみも早いし。
撮影スタート時、暗渠なんて全く知らなかった(撮影でどこに向かうかさえ知らされていなかったw)中谷さん、
撮影が進むごとに暗渠への興味が膨らんできたようで、
ご自宅のそばにはこんな暗渠がありますよ、とご案内したらたいへんによろこんでらっしゃいました。

*
それと、本田さんと私の肩書。
「暗渠ライター」でしたね。
ほんとは、MIZBERINGを通じての取材依頼だったので
「ミズベリング・ライター」でいこうという話だったのですが、
それじゃ初めての人がわからんだろう、と急きょこの肩書に。
「自称暗渠ハンター(中級)」というやつは今回封印しましたw。

*
「あさイチ」番組HPには『暗渠マニアック!』もご紹介いただく予定だったのですが、
最近NHKさんの内規が変わってそういうことができなくなった、
とディレクターさんが申し訳なさそうにおっしゃってましたw
だいじょうぶです、ありがとうございます。

*
しかしさすが全国放送ですね。
放送直後には、直接リンクのないこのページもアクセスが普段の4000倍w
常連様はほとんど東京都内なのですが、こんなに各所からアツいアクセスが…。

1



ありがたいことです。
初めていらしたかた、どうぞよろしくお願いします。
駄記事だらけですが記事は現時点で700本弱ございますので、
「暗渠ハンター and (地域名)」で検索いただければ
お好みのものが出てくるかもしれません。
また『暗渠マニアック!』共著者の吉村もここで「暗渠さんぽ」というブログを長く続けており、
地方記事も豊富なのでご期待に添えるかと思います。
さらに。
上述の『東京「暗渠」散歩』(編・著者、本田創)では
東京を中心にたくさんの暗渠を紹介していますのでお役に立てるかと思います。
この本、最近品薄状態が続いているとのことですが、
現在吉村による暗渠の展示「桃園川の記憶」が行われている、
中野区の「モモガルテン」で販売していますので、よろっしかったらこちらでどうぞ!

というわけで、ご覧いただいたみなさまもどうもありがとうございました。
今後自己紹介の折には「イノッチ、有働アナと共演しました(←完全嘘ではないけどかなり嘘)って言うことにします。

|

« 暗渠ハンター日記 往来堂書店さんとのコラボ | トップページ | 暗渠マニアック! ここが見どころ読みどころ④ »

2080 ・・・暗渠・川筋で拾ったかけら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/61040131

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「あさイチ」で暗渠。:

« 暗渠ハンター日記 往来堂書店さんとのコラボ | トップページ | 暗渠マニアック! ここが見どころ読みどころ④ »