« 暗渠ハンター 「東京人」5月号に記事を書きました。 | トップページ | 暗渠ハンター 暗渠の見方の多様性 »

暗渠ハンター 今年の花見は下向きで。

実は最近は公私ともにちょっとした節目でして。

仕事では年度の変わり目でちょっと大きな変化がありまして
いろいろとばたついております。
また公私の私の方ではある大物に取り組んでいて、
なかなかブログの更新がおぼつかなくなっております。

しかし。小ネタでも、告知でも、続けることがだいじ!と自分に言い聞かせつつ。

そんなわけで、今年は花見もできませんでした。
ちょうど東京が満開の時って、お天気悪かったですしね。

ですが、咲いてる桜を見上げるのでなく、
下を見て地面の花びらを味わう花見、というのも乙なもんです。
散った桜を見ながら酒飲んできました。
駒込の妙義神社にて。

1

ここは霜降商店街のすぐ近く、
すなわち藍染川のすぐ近くの丘の上です。

もちろん霜降商店街でたくさんおいしそうなもの買い込んでいきましたよ!

そして近くには、かなり見応えのある暗渠、
藍染川古河庭園支流(namaさんブログ「暗渠さんぽ」より)もあります。

ここの護岸や川幅など、異界感すごいですよねえ。

2

|

« 暗渠ハンター 「東京人」5月号に記事を書きました。 | トップページ | 暗渠ハンター 暗渠の見方の多様性 »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

妙義神社とは渋い!ですね。妙義神社から隣の中央聖書学校に沿っていき、さらに少し先が私の生まれ育った場所です。妙義神社は遊び場の一つでした。古地図では、中央聖書学校の奥手に池が書かれていますが、当然いまはありません。そこから流れ出た川が豊島区と北区の境になるようですね。19日日曜日に、母校駒込小学校のクラス会が霜降橋で行なわれますので、久しぶりに駒込を歩いてみようと思います。

投稿: 赤岸 | 2015年4月15日 (水) 08時25分

赤岸さま
コメントありがとうございます。
この季節のこの神社は二度目なんですが、とてもいいところですね。
自宅が近いわけでは全くないのですが、忘れられずリピートしてしまいました。
こんなところでお生まれとは、すごくうらやましいです!
(霜降橋でクラス会なんて!)

奥からの流れについては、確かに相方がそう言っていました…。ファミマの裏の崖が見事ですが、
あれはその流れが作ったのでしょうね。

どうぞクラス会、楽しんできてください!

投稿: lotus62 | 2015年4月15日 (水) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/59613032

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 今年の花見は下向きで。:

« 暗渠ハンター 「東京人」5月号に記事を書きました。 | トップページ | 暗渠ハンター 暗渠の見方の多様性 »