« 暗渠ハンター MIZBERINGに三土さん登場‼ | トップページ | 暗渠ハンター 率川、って読めるひとー!? »

暗渠ハンター 出張・早朝・菩提川

もう2か月前のことになりますが
かなり無理な仕事を引き受けてしまって
その納品で奈良に出張に行きました。

1週間でいろんなものを作って直接納品に行く、
というやつなんですが、納品直前の2日間はほとんど寝る時間なし。
実は7か月前にタバコをやめた後3キロほど太り、
うわー何やっても痩せないよう、と困ってたんですが、
この7日間でさくっと体重ももとに戻りました。
lotus式社畜ダイエット。

でこの仕事、
納品前日に奈良に自ら運び、
納品日は奈良市内の宿から朝イチで持ち込みます。
作るのにとても手間取ったので前日は
東京から終電で奈良入りしました。
心身共に厳しい仕事で、
社会人になって一番つらかったかも!なんて感じさえします。

しかし。
そんなへろへろ日程でも
奈良になんてめった来られるものではありません。
睡眠時間全然足らないはずなのに、
納品当日は朝6時にぱきっと目を覚ましました。
はい、近くの暗渠を見たいので。

今回含めた何回かは、
そんな「辛かった奈良仕事」の厄落としをするような回にします。
あまり字数は使わず、
おもしろかった川の断片をご紹介していきます。
そしてこの仕事のことをすっぱり忘れ、
私はまた明日から新しい自分に生まれ変わるのです・・・。

とうわけで、廻ったのはホテル(JR奈良駅のすぐ前)から
至近距離を流れる「菩提川」というところ。
なんか名前からして奈良っぽい!
ホテルと川の位置関係は以下です。

1


画面上の水色の点が宿。
真ん中には、妙な町境をはさんで緑道があります。
ここ、川でしょ。と行きの新幹線の中でめぼしをつけておきました。
肝心の「妙な町境」のことは後日。
1時間しか時間が取れない早朝へろへろ散歩は、
この矢印の下流だけ攻めることに専念します。

JRの高架下を流れる菩提川の暗渠。
寝ぼけ頭も目が覚めます。
20141201_213817675_ios



やがて菩提川暗渠の上にフェイクせせらぎを造成した
「ぼだい川せせらぎ水路」。
20141201_214204165_ios

そこを越えると菩提川、本気出すようにあらわな開渠になります。
20141201_214603370_ios

すごいね、朝焼けと菩提川。
20141201_215448275_ios

そんで、菩提川はけっこう水質汚染が問題になってて、
こんなふうに住民の方々を巻き込んで
水質改善に取り組んでいるらしいです。
20141201_215545531_ios
BODAIくん登場。

ちなみにこのへんの地名は「恋の窪」。
なんと乙女チックな。
でも菩提川はどうにもワイルドで。
20141201_215614687_ios

ここらでタイムアップ。
ホテルに引き返し戦いの準備を始めます。

とはいえいくつかの支流を見つけて引き込まれてしまいます。
20141201_215843524_ios

左から右に菩提川、そこに奥から合流してくる支流の暗渠。
20141201_215123989_ios

この支流を遡ったところにある「べんきょう部屋」。

20141201_220628725_ios

ってこれラブホですよねえ。

ここも暗渠。
20141201_220720045_ios

暗渠をまたぐJRの高架の橋裏。
そして東の空は朝焼け。
20141201_220928818_ios
ではがんばって仕事してくる!

|

« 暗渠ハンター MIZBERINGに三土さん登場‼ | トップページ | 暗渠ハンター 率川、って読めるひとー!? »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

「べんきょう部屋」に笑いました^^
暗渠探索も勉強といえば勉強ですし、
アチラの勉強も勉強といえば勉強です。

投稿: YKK | 2015年2月18日 (水) 15時10分

あ、そこで反応いただきましたかw ありがとうございますww

いきるって、すべてがべんきょうなんだなあ みつを

投稿: lotus62 | 2015年2月18日 (水) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/58782054

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 出張・早朝・菩提川:

« 暗渠ハンター MIZBERINGに三土さん登場‼ | トップページ | 暗渠ハンター 率川、って読めるひとー!? »