« 暗渠ハンター MIZBERINGに「羅漢寺川・かんじる川」を書きました。 | トップページ | 暗渠ハンター 打越川の断片。 »

暗渠ハンター 羅漢寺川・かんじる川アウトテイク

今週もどうにも記事を書いてる時間がないのもあって、

先週水辺を愛する人のためのサイト「MIZBERING」にアップされた
暗渠連載記事「水のない水辺から~暗渠の愉しみ方 第4回 羅漢寺川・かんじる川
で引っ張らせていただきます;;;
記事に載せられなかったアウトテイク写真をいくつか。
Img_6181
まずはこれですよ、「碑文谷ベーカリー」の
たまごパン。
羅漢寺川本流の始点近くにある昭和なパン屋さん。
パンだけでなくて、弁当も豊富です。
その弁当がまたいいんだー、ちいさなタッパーにね、
ごはんとおかずがぎゅうぎゅうにつめてあんの。
よくタクシーの運転手とか近所のおじいちゃんとか買ってるのを見ます。
パンは「おかずパン」とサンドイッチが豊富。
いずれもビールに合うかんじの。
午前中に行ってください、すぐに売りれます!
あとはこれかなー。
Img_5979
支流のひとつ入谷川が本流に合流する手前の
セブンイレブン横に「保存」されてる物件。
橋跡か・・・?と思って興奮したんですが、
どうも庚申塔的な、宗教の匂いのするものです。
何なんだろう…。
Img_5980



それと、一応湧水ポイントおよび目黒不動の湧水では
柴田化学の簡易水質調査キットを使って水質をチェック。

Img_6143
以前測定した1年前と変わらず美しい数値でした。
Img_6257
あとは、花の話題を。
これは法面の擁壁にある、たぶんランタナ。
冬に入る前ですが、
このほかにもつつましくも美しい花がいくつかの場所で咲いていました。
暗渠で見る花は、ひときわ美しいと思います。
表紙、というか本編記事ページのトップで使った
白と紫色の花がひときわ素敵でした。
名前知らないんだよな・・・。
もしご存知の方いらしたらぜひ教えてください!
Img_6233

|

« 暗渠ハンター MIZBERINGに「羅漢寺川・かんじる川」を書きました。 | トップページ | 暗渠ハンター 打越川の断片。 »

2021 ・・・目黒川水系」カテゴリの記事

2080 ・・・暗渠・川筋で拾ったかけら」カテゴリの記事

コメント

わーい、早速Twitterのフォロワーさんから最後の写真の花の名前を教えていただきました!ロブラリア、というそうです。どうもありがとうございました!!

投稿: lotus62 | 2014年12月 8日 (月) 20時19分

先のフォロワーさんからもう1通!
お名前を出していいご了解をいただきましたので。utchieさん、ありがとうございます!
☆☆☆☆☆☆☆
@utchie: @lotus62ankyo お花屋さんでは通称のほうが通じます(^。^)
ロブラリアは学名のカタカナ読みで、別種にアリッサムというのがあるので、調べるときに混同しないように添えました(^。^)

投稿: lotus62 | 2014年12月 8日 (月) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/58201795

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 羅漢寺川・かんじる川アウトテイク:

« 暗渠ハンター MIZBERINGに「羅漢寺川・かんじる川」を書きました。 | トップページ | 暗渠ハンター 打越川の断片。 »