« 暗渠ハンター 浜田山で見つけた木とミゾの話・神田川 浜田山支流(仮) | トップページ | 暗渠ハンター 崖線下の短い暗渠群 »

暗渠ハンター 道場にみちくさ蓋暗渠

ある日思い立って都内から所沢周辺にある奇妙な市境に向かったことがありました。
こんなところなんですけどね。

こちらは狭山市とふじみ野市の市境。

1

マピオンより転記。マピオンさんありがとうございました。

そしてこちら狭山市と所沢市の市境。

2

同じくマピオンより転記。マピオンさんありがとうございました。

なんでしょうこのにょろにょろ感は。

単純に割り切れない理由があったはずです。
いったいそれはどんな理由なのでしょう。
もしかしたら川のせいかもしれません。
湧水なんかもあるのかも。
せめて暗渠くらいあるかも。

朝。起き抜けに地図を見ていた私は、
ここに行きたくて堪らなくなって、
支度をすませて1時間後には自転車を漕ぎだしたのでした。

まあ都内環7近くからだとさすがに遠く、
道すがら何度も後悔しました。

2回ぐらい後悔の波が来た、行程の半分を過ぎた頃かな、
これが目に入ってきたのは。

関越自動車道のすぐ横です。

Img_1922

何と見事な蓋暗渠。
しかも端っこが微妙に凸凹していい風情です。
まだ目的地までは遠いのですが、
これは寄りみちせねばならないでしょう。
ちょっとだけ先を追いかけてみます。

ちなみにここは住居表示では新座市「道場」。
「みちば」と読むのかとさっきまで思っていましたが、
調べてみたら「どうじょう」ですね。

語呂がいいと思ってこの記事のタイトルを
「道場(みちば)にみちくさ蓋暗渠」、と付けましたが
「道場(どうじょう)にみちくさ蓋暗渠」では
何ともさまになりませんですね…。
もう変えないけど。
由来を調べると、時宗の道場があったから、という説がありますね。

さて蓋暗渠に戻ります。
道をジャンプして奥に続いています。

Img_1923

ぴょん。

Img_1925

こんなふうに数ブロック続いて。

Img_1927

サイドビューも見事です。

おお、なんか蓋が浮いてきました。

Img_1931

そしてかくんと曲がりました。

Img_1932

この曲がりのところの加工がすごいです。

Img_1933

…「重ねて置いてあるだけ」。
潰れた春巻みたいな。

そして流路は駐車場の裏に。

Img_1936

また直角カーブ。

Img_1938

やっぱカーブのところの加工(ってか置き方)が適当。
ここを曲がるとふわっと消えてしまします…。

Img_1940

反対側に回り込んでみましょう。

よくわからないけど、
ここしかありえないな…。
このマンホールのところに
ゆっくりと右にカーブを描いてやってくる感じの道。

Img_1941

しかしこの先はさらにわからなくなります。

Img_1942

完全に消失。
あきらめて元の道に戻り、
本来の目的地に向かおうとしたのですが…。

さらに道場の道にもう一本。道場1-2-5ですね。
しかも奥に見えるは風呂釜では…w

Img_1943

ここは入れないかんじなので裏に回り込みます。
これなんと裏側は美しいS字を描くカーブ蓋。

Img_1946

その先はまっすぐ伸びて…

Img_1951

なんと住宅地のまんなかに調整池出現!その周りへ。

Img_1953

この周辺で蓋暗渠も消滅してしまいます。

で、これらの道場の暗渠。
黒目川と関越自動車道が交わるすぐ近くの地点に残っているんですが、
流れの方向がよくわかりません。
昔関越自動車道がなかったころは、
黒目川の傍流またはあげ堀的に黒目川と同じ方向に
(今の関越自動車道を越えて)流れており、
その行く手を関越自動車道によって分断されてしまった今は
この道場エリアの排水路的な役割をもって
反対方向に流れているのでは?
とうっすら推測しています。

より大きな地図で 道場の川 を表示

さてこのみちくさを経て、奇妙な市境へと無事に到達はしたのですが、
残念ながらどちらにも川跡や暗渠といったものは全くありませんでしたw

ただし上から2枚目の画像・狭山と所沢との細長い市境の「下富」というところには、
なんと個人宅敷地内にまいまいず井戸が‼
たいへんプライベートな空間なので写真は控えますが。
まさかこんなところにあれがあるとは思わなかったので驚き。
近くにあった碑だけは載せときますね。

Img_2085

ですがですが、家に帰って調べたら、まいまいず井戸で有名な
堀兼神社もすぐ近くにあったのでした。
そうだよ、すぐ隣の住所「堀兼」だし…。
なんで現場で気が付かなかったかな自分…。

もちろん堀兼神社のまいまいず井戸は見逃しましたよ、
至近距離まで行ったのに、
ってかたぶん横の道通ってるし…。

|

« 暗渠ハンター 浜田山で見つけた木とミゾの話・神田川 浜田山支流(仮) | トップページ | 暗渠ハンター 崖線下の短い暗渠群 »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 道場にみちくさ蓋暗渠:

« 暗渠ハンター 浜田山で見つけた木とミゾの話・神田川 浜田山支流(仮) | トップページ | 暗渠ハンター 崖線下の短い暗渠群 »