« 暗渠ハンター 彩の国 藤右衛門捕物帳①原山支流(仮) | トップページ | 2014年。賀詞とともに御贈りする干支暗渠。 »

暗渠ハンター ふと見つけたアリバイ。滝野川3丁目支流

以前、滝野川3丁目で出会った川跡らしきものについてこんな記事を書きました。
(記事中の「3」の章です)

この記事では「ホントに暗渠なのかどうかちょっと自信がない」っぽいテイストで
書きましたが、
先日家にある資料を整理していたら決定的な「アリバイ」を見つけることができたので、
覚書代わりに記しておこうと思います。

北区で買ってきた小冊子、
「北区の歴史 はじめの一歩 滝野川西地区編」(北区中央図書館)。

Img_0067

これのP33に
「滝野川にあった陸軍の工場」(東京府北豊島郡滝野川村 1911年 逓信協会)
と題された地図が載っていました。
それが下。

Img_0068

青く丸で囲ったところ。水みちが描かれています。
これがまさにさきの記事で「石神井川 滝野川3丁目支流(仮)」としたところでした。

滝野川3丁目支流(仮)は、白塗りにされた陸軍工場に吸い込まれて
その先おそらく石神井川へと合わさっていきます。

はあ、なんかすっきりした。
でもこんな身近に証拠が埋もれていたという自分のフシアナ加減に
少々呆れてはおりますが…。

記事中の地図、再掲しておきます。

より大きな地図で 滝野川3丁目支流 を表示

|

« 暗渠ハンター 彩の国 藤右衛門捕物帳①原山支流(仮) | トップページ | 2014年。賀詞とともに御贈りする干支暗渠。 »

2056 ・・・石神井川水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター ふと見つけたアリバイ。滝野川3丁目支流:

« 暗渠ハンター 彩の国 藤右衛門捕物帳①原山支流(仮) | トップページ | 2014年。賀詞とともに御贈りする干支暗渠。 »