« 暗渠ハンター<脱構築版> 韮と雀の街から。 | トップページ | 暗渠ハンター 目黒区中根2丁目湧水疑惑を追え!Act.1 »

暗渠ハンター 前野川のもうひとつの源流…前野川追録2

前々回は前野川の「ほんとの源流」として
一番遠いと思われる水源のことを書きましたが、
こんどは途中から前野川に合流する水源のことを。

まずは地形図を。
GoogleEarth さん東京地形地図さん、毎度ありがとうございます。

Photo 地形図

左のほうに横に延びる谷gあ、このまえ書いた若木1丁目の前野川の「源流」。
今回は途中から前野川に注いでいる矢印の二つの谷を取り上げます。

もうこの地形図だけ出せばおお!ってかんじで終わっちゃいそうですが、
まあ一応現場検証してきましたんで断片だけでも見てくださいませ。

まずは南の矢印の谷。
こちらはこのステーキ屋さん「Big Boy」の裏側あたりから始まります。
11

Big Boyといえば、カレーやライス含めたサラダバーのバイキング形式で有名なお店。

似たようなしくみは「けん」でもみることができます。

けっこうこのしくみは「おこちゃまメニュー」好きには
堪えられないものがあるのではないでしょうか。
はい、私も憧れます。
私は先日ようやく某所にあった「けん」でこれを試すことができました。
メインで注文したハンバーグの味はさておいて、
調子に乗ってカレーを何杯もおかわりしおなかがはちきれそうになりました。
いったい私は何をしに行ったのでしょう…w。

裏側から、うっすらとした谷筋が始まります。
Img_0013

マンションの公園あたりが怪しいですね。
Img_0014

だんだん傾斜がきつくなってきました。
Img_0017

この谷を降りていくと前野町6丁目公園という公園にぶつかりますが、
Img_0024

そこに東からの深い谷が合流してきます。
この谷の急峻っぷりがすごい!
すごいので、ちょっと谷頭までワープしてそっから下ってみましょう。

こちら谷頭。
Img_0025

住所でいうと前野町6-26。
この道の向こうにはもうこんな断崖階段が…。
Img_0027
これですよ、いきなりこれなんです。
まるで「大地の裂け目」。いやこれほんとそんなかんじ。

Img_0028

途中踊り場的な公園があります。
この崖は大きなマンションによって開発されていて、
おそらくこれは住民の方々のための憩いのスペース。
Img_0029

「裂け目」のこの壁の高さったらないでしょう。
Img_0031

貧相な表現で恐縮ですが、
なんかここを歩いてると自分がほんとに「ワープ中」みたいな気分になってきます。
一瞬だけね。

……

ワープ終了。通常恒星間航行に戻ります。

Img_0032_2

このあたりから前野川本流にかかる谷地はかつて日暮久保と呼ばれたようです。
ちなみにこの谷のさらに北東にも急峻な谷が地形図で確認できますが、
そちらは兎谷津と呼ばれたところ。

なんかハウルっぽいようなヒョウタンツギみたいな感じの前衛的な 住宅が出現いたしました。
Img_0036

もうすぐ前野町6丁目公園の合流地点なのですが、
一本裏(北側)の路地もなんか川跡っぽいですね。
Img_0039

さて合流。
Img_0040

奥に車止めが見えます。この先ほどなくして前野川本流にあわさります。

対岸、中台中学校方面の崖も、けっこう見応えがありましたので最後にちら見せ。
Img_0048

Img_0047_2

今回も参考文献は「いたばしの河川」(板橋区教育委員会)です。感謝申し上げます。

より大きな地図で 出井川周辺 を表示

twitterでも下らないことや暗渠のことをつぶやいています。
@lotus62ankyo

|

« 暗渠ハンター<脱構築版> 韮と雀の街から。 | トップページ | 暗渠ハンター 目黒区中根2丁目湧水疑惑を追え!Act.1 »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 前野川のもうひとつの源流…前野川追録2:

« 暗渠ハンター<脱構築版> 韮と雀の街から。 | トップページ | 暗渠ハンター 目黒区中根2丁目湧水疑惑を追え!Act.1 »