« 暗渠ハンター 品川用水が品川区あたりで鉄道と交差するとき特集。 | トップページ | 暗渠ハンター 笄川でみつけたもの。2 »

暗渠ハンター 笄川でみつけたもの。1

春のある日、「歩く渋谷川入門」の著者・梶山公子様たちと
渋谷川の支流である笄川を半日歩いて参りました。
(梶山様、たいへんお世話になりました。どうもありがとうございました)

笄川の源流は鹿の角みたいに枝分かれしておりますが、
そのなかでも今回は
外苑前駅すぐそばの梅窓院からの流れ&根津美術館からの流れ
を中心としたフィールドワークです。

私にとっても笄川は久しぶりだったので、いろいろな発見がありました。
以降3回ほどに分けて、ポイントを絞ってご紹介していきます。

1 青山橋下の流れ
梅窓院を下っていくと、青山橋という陸橋があります。
青山・原宿あたりの丘と、青山墓地の丘を結ぶ陸橋道。
ここからの眺めが劇的に変化しました。

私が初めてこの青山橋下の笄川を意識したのはこの時
こんな形で笄川が残っていました。2009年の秋のことです。
091_2

092

 

この後、2011年の正月にここを見に行ったら、こんな。

11_2
すっかり「包囲」されてしまって。
もう風前のともしび…。

そして今回が、これです。
Img_0048

立派なマンションが建っちゃった。
諸行無常。

ついでにちょっとオマケ。
09年、青山橋のちょっと下流のY字路に、こんな井戸がありました。
09

それが
11年にはこうなって、

11_3

いまはこうなってます。
Img_0117

Img_0115

より大きな地図で 笄川 を表示

|

« 暗渠ハンター 品川用水が品川区あたりで鉄道と交差するとき特集。 | トップページ | 暗渠ハンター 笄川でみつけたもの。2 »

2011 ・・・渋谷川水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 笄川でみつけたもの。1:

« 暗渠ハンター 品川用水が品川区あたりで鉄道と交差するとき特集。 | トップページ | 暗渠ハンター 笄川でみつけたもの。2 »