« 暗渠ハンター 烏山川 清川虹子支流①谷頭からの川跡 | トップページ | 暗渠ハンター 新金線暗渠めぐり①暗渠と貨物線の共通点 »

暗渠ハンター 烏山川 清川虹子支流②「ねじまき鳥・・・」の暗渠?

清川虹子支流の続き、いきます。

前回の、今はなき川の魂が語りかけるような未舗装の
野趣あふれる谷頭を過ぎると、
支流暗渠は住宅の中を通っていきます。

文末の地図でも流路を示す通り、
なかなかon the 暗渠で追えない区間が続きます。

まあこういう一般道との交差地点で見られる程度。
Imgp0313

しかしこのときはまだ初夏にもなっていない春、
だというに草が「萌えハミ」状態ですね。
Imgp0312

この先、ちょっとした駐車場スペースがあって
少し流路に近づけました。
でもこれじゃわかんないかw
Imgp0314

やっと「道」になります。
車止めも登場。
Imgp0315

斜に構えた車止めだなあ。

これを入ってワンブロック進むと、
Imgp0320

出口。
Imgp0322

区立船橋地区会館という公共施設の脇に出ます。

で、こっから様相がいっぺんに変わります。
ここで突き当たるのですが、
右、左とクランク上に続き、
その先にはこんな「小径」が続いているのです。

Imgp0323

都立千歳丘高校の敷地に沿ってぐるっと半周ほど
もともとの開渠を自然を大切にしながら暗渠化したもの。
Imgp0324

道沿いにこんな掲示物がありました。
Imgp0329

Imgp0328 

すごくおもしろそうなことかいてあるー!

実はこちらでしっかり読めます。
この流路の昔のことも、しっかり書いてある立派な資料!!!
そう、ここに「清川虹子さんの家」のことが書かれていたんですよ。
ほかにも地元の、昔のこの川のことを知る方のコメントが
たくさん載っててとても面白い!
・春光幼稚園そばのケヤキの近くにあった湧水が源流だった。
・戦時中は観音堂の下の流れでウナギが獲れた。
・池田児童公園は昔蓮田だった。
・この小径の流路は、もともと千歳台高校を横切ってた。

とかとか…。
この道の水路時代の写真もあったりして。
(上のリンクの「小径」から引用)

地元の「船橋小径の会」という団体が、
ここの整備やこのような情報発信をされているようです。

この中には、
「ねじまき鳥クロニクル」に出てくる、
主人公が猫を探しに行く暗渠とは、ここがモデルである
的なことも書いてありましたが
果たして真偽のほどは…w。

暗渠好きになって改めて「ねじまき…」を読み返したら、
確かに「暗渠」ってことばも出てくるし、
そこに猫を探しに行く描写もあるんですよね。
でも確か私の記憶では(<間違ってるかもしんないw)
・低い塀のようなもので閉ざされているので入るときはそれを乗り越えねばならない
・普段誰も通らない・入らない
・いちおう舗装されている
・暗渠沿いの家々から背を向けられている

というイメージなので、私的な「ねじまき…」の暗渠はどこかなあ、と考えてみると、
なかなかドンズバのところがないんですが、強いて言えば
井の頭線東松原駅近くの閉ざされた暗渠区間が近いかなあ…
ここがもっと、周りに家が建ってて暗くて、だったらかなり近いです。

それと、なんとなく場所的には「代沢」あたりのようなイメージがあります。
なんか週刊誌記事の引用部分で「代沢」という表記が出てきたような気も…。
わかりました、あやふやな記憶に頼らずに再読しますw

というわけで、もう少しだけ続いて小径が終わります。
Imgp0330_2

小径の終わりはもう本流、烏山川緑道でした。
Imgp0332

いやいや、
意外なところで烏山川支流にであったのでした。

そんで次回は、もともとの目的地谷沢川に!
(6/10追記: というつもりでしたがすっかり忘れて、もう違うヤツ書いて予約投稿しちゃったよ;;;)

より大きな地図で 烏山川支流 いろいろ を表示

|

« 暗渠ハンター 烏山川 清川虹子支流①谷頭からの川跡 | トップページ | 暗渠ハンター 新金線暗渠めぐり①暗渠と貨物線の共通点 »

2021 ・・・目黒川水系」カテゴリの記事

コメント

これ例えば一枚目と二枚目の間の萌えハミの部分、分け行っていきますか?
こういう所をみると入って行きたくなるのですが、なかなか難しいですよね。。。
もしや見えないところに開渠でも、などと思うのですが、まずないですし。

投稿: 味噌max | 2011年6月 9日 (木) 23時54分

味噌maxさん
なにかあるんじゃないかと期待がとても高まりますが、いやー、冬ならまだしも、この草叢はちょっと…w 毛虫系とリンプン系がアレなものですから…
通報リスクもないではなさそうだしw
・・・そういえば以前目黒区原町の町内会役員の雷王さん(プラモデル店経営)が、
「万全を期すなら探索前には近くの交番にあいさつしておいた方がいいですよ」とおっしゃていたなあ・・・

投稿: lotus62 | 2011年6月10日 (金) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 烏山川 清川虹子支流②「ねじまき鳥・・・」の暗渠?:

« 暗渠ハンター 烏山川 清川虹子支流①谷頭からの川跡 | トップページ | 暗渠ハンター 新金線暗渠めぐり①暗渠と貨物線の共通点 »