« 暗渠ハンター 横須賀ドブ板通りの蓋暗渠と猿島 | トップページ | 暗渠ハンター 神田川のはじまりを見にいく »

暗渠ハンター YMOファンの聖地昭和駅に暗渠が!

じゃーん。

100724101

さあ今回はいきなり橋裏の写真からはじまってしまいますw
これは、鶴見線浜川崎駅からその先の昭和駅につながる線路脇を走る道からみた、神奈川県道101号線高架の橋裏。暗いんでやむなく補正してみましたが、左に見える川崎工業地帯の工場イルミと相俟ってサイバーパンクの香りがちょっとだけする1枚となりますた。

そしてこれは101号線の海側に見える工場・・・。

Imgp9586

はい、実はこの日、とあるとても楽しい仲間のみなさんと
川崎はセメント通りにある焼肉やさんで宴会があり、
解散後川崎駅方面に向かうみなさんとは逆に歩を進め
鶴見線昭和駅を見に行く、という行程なのであります。

鶴見線昭和駅、ときいて涙が出るほど喜んだり、
「お、その駅は1983年の1月からスタートしたロケでどうのこうの・・・」と薀蓄がとまらなくなりそうな貴方は筋金入りのYellow Magic Orchestraファンであることは火を見るより明らか・・・。

えーとですね、この昭和駅という駅は、YMO散開コンサートのドキュメント映画(つまりYMO3人そろった姿が見れる当時「最後」の映像だったわけです)「プロパガンダ」の冒頭のシーンで使われる、非常にメタファスティック(ってコトバあるんだろうかw)なロケ地なワケです。

それが、ここ。

Imgp9593

ちなみに昭和という駅名は、ここの隣接する昭和電工の工場からの命名です。
久々に訪れた聖地。
うーん、夜だけど、暑いけど清々しいキモチになるなあ・・・
なんて思って足元に目をやると・・・・。

Imgp9591

おおー!!!まさかの蓋暗渠ではありませんか!!!
我が目を疑いました!まさかここで暗渠に出会うとは!!!
鳥肌ものです。暑いのに。

なんと昭和駅の駅舎の下につながっている暗渠があったのです。
YMOと工場と暗渠なんて、私にとったらもう夢の3点セット!
ナイス。ワンダホー。ビバ。
たぶんこのときはマジで小躍りしていたと思います。

ではさっそく、この駅舎に続く暗渠を探ってみましょう。
ここから海側(鶴見線の一つ奥・終点の扇町方面)に歩いてみます。

枕木をさらに細長くしたような蓋暗渠が延々と続いています。
(暗くて先の方がよく見えないけど)

Imgp9598

一部鉄板蓋もありました。

Imgp9606

この鉄板の脇から水路が覗けます。
しっかり水が流れていました。

Imgp9617

さらにどんどん続きます。

Imgp9620

さすがにこの先は暗すぎ&線路に侵入しそうなので諦めましたが、
この線路に沿って隣の扇町まで続いているようにも思えました。

また、この水路に線路の向こうから垂直に合流してくる水路もありました。
おおー。暗渠が線路をくぐってる。
鉄橋ってことw?

Imgp9605

遠く扇町方面を望むとこんな感じです。
もう暗くってワケわかんないけど。

Imgp9613

線路の上に鉄橋が掛かってたので、
これもどこか神々しいので1枚。

Imgp9619

そうこうしていたらちょうど昭和駅ホームに扇町行きの電車が入ってきました。
よーし、乗っちゃえ!
電車は1時間に何本もない時間帯でしょうが、
どん詰まりの扇町に行ったらこの電車はすぐに引き返すことになるでしょうから!

というわけで、これが扇町に着いて、折り返しの発車を待つ鶴見線車両。

Imgp9624

昭和から、あの暗渠が続いているのかなー?とホーム脇を探してみると、
暗くてよくわかりませんがおそらく水路と思しきものはこれ・・・。

Imgp9622

うーん、ちょっと暗くてわかりませんが・・・。
でももう昭和駅で暗渠を見つけることができただけでじゅーぶん満足です!

ホームからあたりの景色を写真に撮っていたら、
電車の運転士さんから
「・・・あと20秒ほどで発車します」
といわれてしまいましたw
さすが撮り鉄扱いに慣れていそうな風情ですw

焼肉を食べると脳に満足物質が出てくる、なんて話を聞いたことがあります。
焼肉のそれ以上に満足物質がでまくった夜でした。

より大きな地図で 鶴見線昭和 を表示

|

« 暗渠ハンター 横須賀ドブ板通りの蓋暗渠と猿島 | トップページ | 暗渠ハンター 神田川のはじまりを見にいく »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

2枚目の工場の夜景、スッゴク見覚えあります。
YMOのことは知らないので昭和駅は素通りしましたが。
扇町で折り返されたということですが、外には出られなかったでしょうか。
駅入口になぜかメルヘンチックなアーチがあって、可愛いんですよ。
ストリートビューでも見られます。

投稿: えいはち | 2010年8月16日 (月) 12時51分

記事もすごいテンションですねw
YMOと暗渠と工場の三点セット・・・
わたしは暗渠のほかは何が三点セットになるかなあ、
なんて考えていました。
軍事ものと地下かなー、でも3つともそろうなんて、
なかなかありそでなさそですよね~~

投稿: nama | 2010年8月16日 (月) 14時24分

>えいはちさん
扇町ではわずか数分の停車だったので降りませんでした。
以前昼間にも行ったことがあったのですが、アーチは気付きませんでしたねえ・・・
(こんな駅前でもビジネス旅館があったこと、改札付近にたくさん猫がいたことくらいしか憶えてない;;;;)
工場街にメルヘンとはまた・・・w ストリートビューみてみます!

>namaさん
往路の橋裏も混ぜると4点セットでしたねwなにしろココへ来る前の焼肉が楽しかったし、とてもいい一日になりました。
namaさん3点セットっていうと、以前の記事の大谷ですかね?あれは暗渠ではなく水流か・・・。
惜しいw

投稿: lotus62 | 2010年8月16日 (月) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター YMOファンの聖地昭和駅に暗渠が!:

» 9月22日の行動 多摩川サイクリング~川崎大師~川崎港&京浜工業地帯 [えいはち@十二社の行動]
夏モードで行動計画立ててた、多摩川下って川崎行き。 台風やらお祭りやらで延期していたけど、この日決行。 「暑さ寒さも彼岸まで」なんて言葉も、 温暖化でもう死語かなと思うような真夏日。 ... [続きを読む]

受信: 2010年8月16日 (月) 12時47分

« 暗渠ハンター 横須賀ドブ板通りの蓋暗渠と猿島 | トップページ | 暗渠ハンター 神田川のはじまりを見にいく »