« 暗渠ハンター 開渠と海竜~北沢川・松原赤堤支流 | トップページ | 暗渠ハンター 吉野川で空振りして麻布のスリバチに迷い込む »

橋の裏側萌え 2010年第2回橋裏特集

さて、今回は久々の橋裏特集、いかせていただきます。
過去記事調べてみたら、暗渠物ばっかしで今年に入ってまだ1回しか橋裏を扱ってなかったんですね・・・。全国の橋の裏側萌えのみなさま(<何人いるんだw?)、たいへんお待たせいたしました!

まずはこれ。
駒沢通り、槍が崎から中目黒に降りてくる坂の途中に掛かる橋・新道坂橋の裏側。

Photo_3

もすこしアップでどうぞ。
Photo_4

どうです!?
美しいでしょう!!!!この洗濯板みたいな見事な縞模様。

ちょっと似たタイプでこちら。JR五反田駅横から見たJRの橋裏。
Jr

まるでエーゲ海の橋裏のような白さが眩しい・・・w

もういっちょ「洗濯板縞」タイプ。タテヨコの違いはありますが。
芝浦・重箱掘から内陸に入ったところに架かるJRの橋裏。
100725jr

さきほどの白い橋裏と並べると、より一層カラフルさが際立ちますね。

この「洗濯板縞」をもっとシンプルにしたタイプがこれ。
東京駅近く、日本橋川に掛かる常盤橋の上に見える首都高速の橋裏。
Photo_5
橋脚のファン、ってのはいるようですが、私はやっぱり橋脚よりもこの橋の裏側がすきですねえ・・・。

これもシンプルな洗濯板縞タイプですね、大塚駅東側のJRの橋裏。
100731

さて次は、もうちょっと複雑な模様のやつを。
こちら浜松町・日の出桟橋近くを通る首都高の橋裏。
1008012
縞目が粗いので、縞の奥の構造までよく見えます。
格子状の模様が美しいですねー。

もう少し格子が強調されると、こんな。
新木場駅前に架かるJR京葉線の橋裏。
100808

さて今度はより複雑に、ナナメのグリッドが入ったパターン。
上の橋裏から至近距離、こんどは新木場京葉道路の橋裏。
100808_2

ご近所でも味わいがこんなに違うんですね。

そしてナナメグリッド入りのカラフル版。
川崎は稲田堤付近の多摩川沿線道路の橋裏。
Photo_6

だんだんと凝った見え方の橋裏模様になってしまいましたが、
最後にぐっとシンプルな「スケルトンタイプ」をご紹介して終わりにしましょう。

まずこちら。これも芝浦・重箱掘付近を通るモノレール高架の橋裏。
100725
もう線路むき出しですw
この潔さが却って魅力!

もうひとつのスケルトンタイプはこれ。
JR恵比寿駅と目黒駅の間、長者丸踏切から見上げた山手線の橋裏。
Photo_7
すっかすかですね。
もうすでに「橋裏」というより単なる「線路裏」w
ちなみに足元には三田用水白金村分水が通っています。

最後の最後のスケルトンタイプはこれ。
Imgp6152

あれ、右端が欠けてますね・・・w
ゆりかもめ終点・豊洲駅の先端部分。つまり作りかけですw

ふぅー。一気にいくつかの橋裏をご紹介してしまいました。
いやー橋の裏側ってほんとにおもしろいですねー。
いろんな模様になってるんですねー。
きっと作った人は観賞用になんて考えていないんでしょうけどね、
その「意図しなかったけどできてみたらすごく味わい深い」ってところがまた魅力です。

どうでしょう、お楽しみいただけましたでしょうか!?
え?楽しかったですかそうですかよかったですw

・・・次回はまともに「暗渠ハンター」シリーズに戻りますので・・・ごめんなさいでしたーw

|

« 暗渠ハンター 開渠と海竜~北沢川・松原赤堤支流 | トップページ | 暗渠ハンター 吉野川で空振りして麻布のスリバチに迷い込む »

4000 橋の裏側を見てピーリング」カテゴリの記事

コメント

ども。はじめまして。
>全国の橋の裏側萌えのみなさま(<何人いるんだw?)
えー、釣られてしまいました。
この中では、長者丸踏切の山手線が好みです。
私もついつい、橋裏、撮ってしまいます。
例えば、こんなのに萌えてます。
http://tkobbq.blog75.fc2.com/blog-entry-154.html
これを機会に今後ともよろしくです。

投稿: tko_bbq | 2010年8月20日 (金) 09時00分

>tko_bbqさま
はじめまして。ご来訪&コメントどうもありがとうございます。
橋裏仲間が増えて、とても嬉しいです!
ブログも拝見しました。たくさんの「名所」を歩いてらっしゃるんですね!たいへん興味深いです、昼休みに熟読させていただきますw
普段は「川跡・暗渠」ネタが多い拙ブログですが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: lotus62 | 2010年8月20日 (金) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 橋の裏側萌え 2010年第2回橋裏特集:

« 暗渠ハンター 開渠と海竜~北沢川・松原赤堤支流 | トップページ | 暗渠ハンター 吉野川で空振りして麻布のスリバチに迷い込む »