« 暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り②湧水の谷・鎌谷町その1 | トップページ | 暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り③天王町・帷子川に降りる谷 »

暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り②湧水の谷・鎌谷町その2

今回の行程は、「暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り①」の地図を参照ください。地図中の青い線です。

さて、ここまできて、ちょろちょろと水の音が聞こえてきました。

Imgp7143_2

どこから聞こえてくるんだろう???
と足元(上の写真の階段下の電柱あたり)を見てみると・・・

Imgp7144

この大谷石の石垣から水がゆるゆる染み出してきていて、

Imgp7146

この側溝に落ちていく音だったのです。
この水、手で触れて匂いを嗅いでみましたが無臭・・・。ちょっとつべたい。
なんとー、まさかの湧水!

側溝を覗いてみると、結構な水量(っつっても「こんこんと」というよりはやっぱり「ちょろちょろと」ですがw)が
側溝に落ちているようです。

Imgp7147

すごいぞー横浜の谷!

さて、前回で辿った暗渠のほうに戻って、鎌谷町の谷底を走る道を登り
次のまた違う谷を目指すことにしました。

歩いていると、何かが視界の隅に入ります。
ん?駐車場の奥には崖?地層がむき出しの崖?
しかも半分くらい水がしみたように色が濃くなってる崖???

Imgp7152

近寄ってみます。

Imgp7150

むわー。崖から水がじゅるじゅる滲みだして、
足元に水溜り(残念ながら池、というほどではありませんw)を作っています。

Imgp7151

触ってみると、崖は、粘土質の地層でできています。

Imgp7149

こんな短い間に2つの湧水ポイントに出会ってしまいました。
ちょっと軽くコーフン!
谷を次々と渡ってきた疲れも一瞬吹き飛びます!!!

それにしてもすごいなあ横浜の谷は・・・。
なんか谷自体の生命力、みたいなモノが力強く感じられます・・・。
真剣に下調べして探せば、もっとたくさんあるんだろうなあ・・・。 

|

« 暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り②湧水の谷・鎌谷町その1 | トップページ | 暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り③天王町・帷子川に降りる谷 »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り②湧水の谷・鎌谷町その2:

« 暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り②湧水の谷・鎌谷町その1 | トップページ | 暗渠ハンター 横浜駅から谷渡り③天王町・帷子川に降りる谷 »