« 暗渠ハンター 三軒茶屋の谷の南北④ | トップページ | 暗渠ハンター 生麦から岸谷へ②生麦北側の商店街 »

暗渠ハンター 生麦から岸谷へ①岸谷の湧水

1862年の生麦事件で有名な「生麦」。
今回はなぜかそこからの暗渠ハンティング。
なんでいきなり生麦なんだよといいますと・・・。

これです。キリンビール生麦工場の見学でございマス。

Imgp7724

残念ながら土日は工場が休みなんで稼動してるところが見られないんですが、それでも高い見学窓から覗く工場の内部はかなりおもしろい!
見学には予約が要りますが、キリンの方が説明してくださるので工程の理解も進みます!
なんとこの工場、1分間に缶ビール2000本を生産しているそうです。見学コースにその2000本が展示してあるんだけど、いやリアルに見る2000本ってすごいですよ!
見学が終ると試飲。できたてのビールはマジうまいっす。
ふだん外で飲むときは生ビールより瓶ビール派ですが、ここの生はほんとうにうまい!

Imgp7729

ひとり二杯まで振舞っていただけるというのも太っ腹。
天気もいいので二杯目は外の芝生の上でいただきました。しあわせ。
Imgp7730

さあこっからはいよいよ生麦周辺のpeelingにうつります。

生麦駅はたぶん鉄の方には有名なんではないかな・・・なにしろ駅の南北を分断する鉄道線路がこれでもかこれでもかってほど多いんです。
京浜東北線・東海道線・横須賀線・京急線・JR貨物線とこれがこの地点ではひと束になって通っています。
地図で見るとよくわかるのですが、まるでテレビの裏側からたくさん出ている各種コード(電源とか音声コードとか画像コードとかDVDデッキに繋ぐコードとかすごいでしょ、テレビの裏側ってw)をひと束にまとめたような・・・。
なので一つ踏切を渡ってすぐまた踏切、なんてことになる踏切連続地帯です。
ちなみにこれは生麦駅すぐ前の多重構造踏切。


Imgp7786

工場の近くにあった多重構造踏切を渡ってキリン工場の反対側に向かおうとしていると、一筋ちいさな引込み線がありました。なんだろこれ?
Imgp7741

追跡してみるも、すぐに痕跡がなくなります。
Imgp7742

ちょっと暗渠ハンティングに似た楽しさがありました。引込み線萌えの人のキモチ少しワカリまーす。

線路の北側(というか北西側)、つまり内陸側に向かって道を探りながらいきます。

目的地は、2国(つまり国道1号線)の傍らにあるという「岸谷の湧水」。岸谷という町の崖、大幹線道路に面するところに水が湧き出ている、というのでそれを見に行こうと思って。

生麦から岸谷まで行こうとすると、間に山があってそこを越えねばなりません。生麦から上っていく山はほんとうに急峻w 崖も見事で、横浜名物「崖の滲み出し」wを各所に観ることができます。

Imgp7744

山を登りきったところに公園。ここで一休みします。

ふぅービールのあとにはちょっとしんどかったなあなんて思いつつここから生麦駅方面を見てみたら・・・
見事なスリバチ地形でしたー。絶景です。ちょうど今は、岸谷生麦線というトンネル工事の真っ最中で、

Imgp7755

文字通りこの山の真ん中に穴を開けて岸谷と生麦をどすんとダイレクトに結んでしまおうという工事。この工事のせいで山を少し切り崩しているので余計に急峻なスリバチが楽しめます。

Imgp7751

海のほうには愛しの京浜工業地帯、海芝浦駅からよく見えるJFEスチールの工場名物・紅白市松タンクもよーく見えます。

Imgp7750

あーあとは岸谷(あ、そういえば「谷」ですよねw)に向かって下るのみ。足取りは軽いです。

2国に出るところ子安台交差点で出合ったスバル座状マンホール。

Imgp7757

岸谷の湧水は、あっけないようなロケーションにありました。

ほんとに道路っぷちです。

Imgp7762

ほんとはここでごくごくと湧水を飲む(あるいは酒を湧水で割って飲む)ことを想像していましたが、やはり「煮沸してのんだほうがいいよ」的な注意書きもあったのでやめ。

Imgp7761

国道を作る時にこの山を切りとおしにして、その時に出てきた湧水のようです

帰路はこの山の北のほうをぐるっと廻って生麦に向かいます。

ここからは次回に。
いくつかの暗渠にも出会うことができました。

おまけ。
湧水の近くにあった、2国沿いの社屋。

Imgp7760
ところで「非破壊検査」ってなにw?

今回と次回の行程です。
歩き回った道を緑色で書き込みました。

より大きな地図で 生麦 を表示

|

« 暗渠ハンター 三軒茶屋の谷の南北④ | トップページ | 暗渠ハンター 生麦から岸谷へ②生麦北側の商店街 »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 生麦から岸谷へ①岸谷の湧水:

« 暗渠ハンター 三軒茶屋の谷の南北④ | トップページ | 暗渠ハンター 生麦から岸谷へ②生麦北側の商店街 »