« 暗渠ハンター 新堀用水の蓋暗渠パースペクティブ | トップページ | 暗渠ハンター 目黒川・上大崎猫顔支流(仮)を探る①形而上学的暗渠? »

暗渠イベント@お台場

暗渠本の出版記念イベントにいってきました!

場所はお台場メガwebのとなり、カルチャーカルチャー。

会場まではゆりかもめに乗っていったのですが、まずは窓からの眺めにうっとりw
ちょうど天王洲あたりが見えて、たぶんこれは天王洲近くにある火力発電所?

Imgp6148

港湾にはガントリークレーンもたくさん♪

Imgp6149

普段はあまり行かないお台場ですが、暗渠萌えと工場萌え双方重なってなかなかお台場も悪くないっす。

さて、工場ではなくて今日の本命は暗渠。こちらイベント会場です。

Imgp6151

もちろん演目も楽しみでしたが、
・どんな客層なのか?何人くらい来場者がいるのか?
・普段オンラインでお世話になっている暗渠諸先輩や暗渠仲間の皆さんにごあいさつできるか?
という期待もありました!

お客さんは、だいたい70人くらでしたでしょうか。デイリーポータルの執筆陣もお顔を知っている方だけで3人ほどいらっしゃいましたね。
それと、意外と「女性一人」でいらしているのにもちょっとした驚き。まあ全体には男性が7~8割程度ではあるんですけどね。うーん、意外と女性誌なんかで暗渠記事書いたりしたらウケるかも。(<うけないうけない)

登壇した4人のお話はそれぞれすごく面白かったです。特に三土さんの「分水路」の話は、私があまり知らなかったジャンルなのでちょっといろいろ調べたくなりました。

開演まえにはイベントの認知経路や好きな暗渠などについてのアンケートが配られました。「あなたが暗渠に興味をもったきっかけは?」の質問に、「ひとは誰も心に暗渠を持っているから」と答えたのは私ですw

終了後は暗渠同期のnamaさんとともに、登壇者の庵魚堂さん、HONDAさん、黒澤さんに短いごあいさつを。この日のために昨夜作ったばかりの「東京Peeling!」名刺をお渡ししました;;;
そして会場にいらしていたリバーサイドさん、えいはちさん、うさぎねこさんにもごあいさつ。いやはやいままでネット上だけでお話していたので、リアルでとなるとちょっと照れくさいもんですね;;;;こういう気分は初めて味わいました(いままでオフミとかいったことなかったんです;;;;)

きっとみなさんとはどこかの暗渠でばったりお会いしたりするんだろうなあw

いろんな意味で楽しいイベントした。
みなさま、どうもありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

|

« 暗渠ハンター 新堀用水の蓋暗渠パースペクティブ | トップページ | 暗渠ハンター 目黒川・上大崎猫顔支流(仮)を探る①形而上学的暗渠? »

2080 ・・・暗渠・川筋で拾ったかけら」カテゴリの記事

コメント

ご来場くださり、ありがとうございました。
ってか、スーパー最前列のかぶりつき席で、一番楽しんでいたのが私じゃないかと思ったりします。

> 「ひとは誰も心に暗渠を持っているから」と答えたのは私ですw
ゴトゴト鳴るコンクリ板を置いただけだったり、セメントで塗り固めてあったり、美麗なタイル貼りだったり‥‥。
いずれにしてもその下には暗く湿った空間があるわけですよね。うんうん。

投稿: 庵魚堂 | 2010年3月 8日 (月) 15時34分

おつかれさまでした。ご紹介いただいたTV番組、初めて拝見したのでとても面白かったです。
渋谷川、マスクなしでは臭くていられないのかと思っていたのですがそうでもないのですね。
ふふ、庵魚堂さんステージでも写真撮られてて、楽しそうでしたよねw

>いずれにしてもその下には暗く湿った空間があるわけですよね。うんうん。
はい、そうなんです。特にウケを狙ったわけではなくて、私が暗渠に強く惹かれるのって、そこなんですよね・・・。蓋のかたちはいろいろあれど・・・。
わかっていただけて嬉しいです。

それと、お会いして思い出しました!
去年の秋、たぶん庵魚堂さんを等々力の満願寺北あたりの暗渠でお見かけしていたかもw!

投稿: lotus62 | 2010年3月 8日 (月) 18時08分

ままま、まじっすか!
満願寺で去年の秋‥‥心当たりがあります。
こりゃ悪いことはできませんね。

投稿: 庵魚堂 | 2010年3月 8日 (月) 21時08分

ゆりかもめから工場萌えとは・・・lotus62さんらしいですね。
私は新宿から埼京線に乗って、車窓から渋谷川や宇田川を眺め、
心を高揚させていました。

投稿: リバーサイド | 2010年3月 8日 (月) 21時36分

庵魚堂さん
そりゃ大きなカメラ抱えてあれだけ熱心に暗渠を撮られてたら、「この人もしかして同類?」って思いますーww
こんどお会いしたらお声掛けしますね!

リバーサイドさん
地下からのアプローチでしたか!お台場はフジテレビ側はちょと浮ついてますが、奥のほうは何気に落ち着いて工場景観を楽しめるいいスポットなんですよねーw

投稿: lotus62 | 2010年3月 8日 (月) 22時05分

こんばんは。あらためて、ありがとうございました。
いただいた名刺をみて、スゴイ!と思ったのですが、この日のために
わざわざ用意されたんですね。自分はといえば、仕事の名刺すらなく、
ひたすら頂くばかりで。やっぱり、用意しておけばよかったと思いました。
私も、三土さんの「分水路」話、非常に面白かったです。
あのプレゼンで分水路に目覚めた人、けっこういたのではないでしょうかね。

投稿: HONDA@東京の水 | 2010年3月 8日 (月) 22時43分

あはは、名刺はシャレでw(<でも結構作るのに燃えましたがw)
ちょうど水窪川に入れ込んでいたところだったので、HONDAさんのお話はすごく面白かったです!
弦巻川のお話も、ぜひまたの機会に教えてください。
なかなか「暗渠いい!」といっても周りにはわかってもらえないので、
こんなある種のニッチな共感に包まれたイベントはほんと貴重でした。
お疲れさまでした!

投稿: lotus62 | 2010年3月 8日 (月) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/33682538

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠イベント@お台場:

« 暗渠ハンター 新堀用水の蓋暗渠パースペクティブ | トップページ | 暗渠ハンター 目黒川・上大崎猫顔支流(仮)を探る①形而上学的暗渠? »