« 暗渠ハンター 目黒川・上大崎猫顔支流(仮)を探る⑧総括篇 | トップページ | 暗渠ハンター 目黒川池之谷支流②猫に引かれて池之谷支流みつけ »

暗渠ハンター 目黒川池之谷支流①上流・三田用水から探索開始

前回までは上大崎の上之谷付近、猫顔支流(仮)をご紹介しましたが、
今回はそのすぐ横の谷、池之谷をご紹介します。

もともとは、なんという名前かも知らず単に凄い谷地形があるからいってみっか、
というノリで行きましたが、
あとで調べてみるとその谷は「池之谷」という名前だったことがわかりました。
なので今回は「目黒川池之谷支流」というシリーズ名で行ってみましょう。

まずはあんましカンケーないですが、
この日は恵比寿でビール飲みましたw
aquiraさんも書かれていたエビスビール記念館。エビスビール誕生120周年を機にこれまでのミュージアムをリニューアルしたようです。できたての4種のエビスビールが1杯400円で味わえます。これ、ぜんぶうまい!!!
やっぱできたてのビールってうまいです!!!
4種にはそれぞれちがったコースターがついてきますが、それがこれ。(4種ぜんぶのんでみたw)
Imgp6310
このかなでも、臙脂色コースターの《琥珀》が一番うまかったっすねー!!!

っつわけで
昼間っからビール飲んでテンション上がって池之谷へ突入!!!

というわけで恵比寿から見た用水伝いに目黒まで歩きます。
目黒通りからちょっと南に入った三田用水あと。
これは上流。

Imgp6316

そして下流。

Imgp6317

ここから三田用水から垂直に下る谷を降りて行きます。
きっと川があるんじゃないかと思って。

さっそく道端はこんな感じ。暗渠サイン指数はぐっと上がります。

Imgp6318

下る途中にはこんなY字路。

Imgp6322

右が谷筋ですが、左へ入った土地はこんなスリバチ地形になっています。
このあたりが、おそらく以前「鳥久保」と呼ばれていたエリアでしょう。

Imgp6349

道端には早咲きの桜。もうすぐソメイヨシノも咲き始めますね。

Imgp6323

さて、下っていくと付近には怪しいポイントがたくさん現れてきます。

Imgp6325

暗渠かどうかまだわからないですが、テンションはどんどん上がります。
もうさっきのビールもいいかげん醒めてるんだけどな・・・w

ある横道にこんな場所発見。

Imgp6327

そしてその奥をさぐっていると・・・。

Imgp6328

キター!
まちがなさそうです。残念ながらこの暗渠らしい道は上下に直接辿れませんでしたが、
このあとこの流れを中心にこの谷を下っていくことになります。

では今回のシリーズの行程を。

緑色が歩いたところ、水色は流路、そのさきのオレンジ色は目黒川にそそぐ想定流路2種、です。

より大きな地図で 目黒川池之谷支流 を表示

|

« 暗渠ハンター 目黒川・上大崎猫顔支流(仮)を探る⑧総括篇 | トップページ | 暗渠ハンター 目黒川池之谷支流②猫に引かれて池之谷支流みつけ »

2021 ・・・目黒川水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 目黒川池之谷支流①上流・三田用水から探索開始:

« 暗渠ハンター 目黒川・上大崎猫顔支流(仮)を探る⑧総括篇 | トップページ | 暗渠ハンター 目黒川池之谷支流②猫に引かれて池之谷支流みつけ »