« 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ①まずは福生から | トップページ | 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ③田村分水から羽村取水口までの間 »

暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ②田村分水のこと

さていよいよ玉川上水に辿りつきました。上水は流れおだやかに、たくさんの水を湛えています。

Imgp4835_3

「しゅくばし」のたもとにはこれも今回の目的地のひとつ、田村酒造場があります。
数少ない都内の造り酒屋さんのひとつですが、ここではなんと「玉川上水」というもうドンズバな銘柄もラインナップされています!ここは寄らねばなるまい。

もうひとつ興味深い事実も。玉川上水が羽村の堰からはじまって、最初の大きな分水がこの田村酒造場に引き込まれているとのこと。その名も田村分水。(「図解武蔵野の水路」渡部一二によるとこの名は使われておらず、福生分水または半十郎分水となっています。半十郎とは田村家当主の名。ちなみに現在は15代半十郎さんが当主となっているそうです)

その取水口がこちら。奥は田村酒造の門。右にちっちゃい茶色の消火栓みたいに映っているのが取水口の水門ハンドルのようで、これは下流の分水口のあちこちに現れることになります。

Imgp4863

「図解武蔵野の水路」によると、取水口は水面下にあり、短い暗渠を通って田村家敷地内に繋がっているそうです。すごい。プライベート暗渠w

田村家に入ったあとは一旦庭の池に溜り、

Imgp4841

その後玉石で作られた開渠を通って敷地の外に抜けていきます。

Imgp4837

敷地外に出ても玉石開渠が続きます。

こちら公道を挟んで流れる分水を下流に向かってみたところ。「洗い場」みたいになってますね。

Imgp4838

実際この向いのお家の洗い場としても使っているようで、こちらもまさにプライベート洗い場w 金網が張ってある溜りの手前には大きなヘチマが3本、水に浸されてありました。タワシにでもするのかしらん・・・。

Imgp4839_3

さて、田村酒造場に入ってみます。残念ながら酒造りの繁忙期とあって蔵内の見学はできませんでしたが(「もやしもん」読んで以来酒蔵に異常な興味が湧いてきました。酒蔵見たかった・・・)、直接いろんなお酒を買って帰ることができます。
当然今日のお買い物は「玉川上水」。

Imgp4849

前回からなんとも贅沢な寄り道ばかりしていますが、次回はいよいよ玉川上水を遡って羽村取水口へ!

こちら、田村酒造場の正面入口です。向こうに酒蔵の煙突が見えますね。きっと今頃醸してる最中w

Imgp4860

より大きな地図で 玉川上水田村分水 を表示

|

« 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ①まずは福生から | トップページ | 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ③田村分水から羽村取水口までの間 »

2060 ・・・用水・上水など水路系」カテゴリの記事

コメント

田村酒造所!ここ、行ってみたいんですよね、水路も酒造所も。
分水、しっかり現役のようで、嬉しくなりますね。

投稿: HONDA@東京の水 | 2010年1月 4日 (月) 19時39分

いいとこでした、田村酒造!
2月以降は予約すれば酒蔵見られるそうですよ。ぜひ。
田村分水はほんとしっかり現役です。なんだか長閑な感じもして雰囲気良かったですよ!

投稿: lotus62 | 2010年1月 5日 (火) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/32809171

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ②田村分水のこと:

« 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ①まずは福生から | トップページ | 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ③田村分水から羽村取水口までの間 »