« 暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く④よみせ通りのノコギリ屋根工場 | トップページ | 暗渠ハンター 世田谷代田の台地にぽつんとある現役井戸 »

暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く⑤

よみせ通りを右に折れ、藍染川から逸れて谷中ぎんざに入ります。
午後3時まえというのににぎやか!
幅せまの道両側に総菜屋さんやお菓子屋さんなどいろんな店が並んでいます。

Imgp4706

その中に。
あったw  揚げ物やさんだー!
隣には謀ったように酒屋さんがあり、
当然ごく自然にここで揚げ物を買って酒屋店先で路上宴会となるわけですね。

Imgp4709

実際酒屋さんの軒先には数脚の椅子が置かれ、先客も大勢おりましたw

生ビールも店売りしていましたが、あえて缶のスタウトをセレクトしメンチカツと一緒に。
・・・うーんちょっとメンチカツは回転がよくないようでやや冷たく、肉汁どばーって感じでなかったのが残念。コロッケのほうがうまいです、ここは。

藍染川から逸れたとはいえ、藍染に向かう急な谷筋にあるのが谷中ぎんざ。商店街の横にはこんな素敵な流路跡も見られます。

Imgp4711

谷中銀座終点(日暮里駅)ちかくまで登って後ろを振り返ると、こんな。
急坂ですねー。見事!

Imgp4712

坂の上から駅にかけても、とても興味深い町並みになってます。
こんなイワクのありそうな塀があったり。

Imgp4713
昔ながらの洋食屋さん(?)があったり。
※1/8訂正!この「中野屋」さんは洋食屋さんの隣のお店で、佃煮やさんです。ウナギの佃煮もあって美味そうでしたが、100g1800円だったのでスルーしますた。洋食屋さんは中野屋さんの右側です!

Imgp4714

ここは通りに面したお店のメニュー。洋食屋さんでなくてこれは・・・なんでも食堂って感じですね。私の実家の町にもこんなのあった気がするw
こういうところのビールってなんかうまいんですよねえ。
ぺらっぺらの合板テーブルに丸椅子、灰皿もそっけないスチールのヤツで(これは想像w)。
カツどんを待つ間、小皿のタクアンで飲むキリンの瓶ビール!
・・・ってこの日は素通りしましたがw

Imgp4715

賢明な読者皆さまはそろそろ「今回って暗渠とか川とか水とかにあんま関係ないじゃん」と思われ始めている頃かもしれません・・・。
が。満を持して登場!駅付近を右に折れた路地にて(偶然w)井戸発見!

Imgp4718

柵で囲まれた民家の玄関アプローチにある井戸なのですが、なんか名所ちっくになってます。こんな説明看板あり。

Imgp4717

いまだ水は健在のようです。空襲のときバケツリレーで谷中を守ったそうな。明治時代は仮埋めされていた井戸だったようです。井戸神様を尊ぶ萩原ばあさまが運動して1935年にポンプがかけられ、それが戦時中に大いに役にたった、とそんなエピソードです。ビバ萩原のばあさま。

ここは台地のてっぺんなのですが、ここでも地下水を汲み上げることができるんですね。しかも今でも!

Imgp4719

日暮里駅から、山手線に沿って見られる崖線を望む。
さて、根津に始まった藍染川辿りはここで終了です。

より大きな地図で 根津神社から谷中ぎんざへ を表示

|

« 暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く④よみせ通りのノコギリ屋根工場 | トップページ | 暗渠ハンター 世田谷代田の台地にぽつんとある現役井戸 »

2070 ・・・その他水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く⑤:

« 暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く④よみせ通りのノコギリ屋根工場 | トップページ | 暗渠ハンター 世田谷代田の台地にぽつんとある現役井戸 »