« 暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く⑤ | トップページ | 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ①まずは福生から »

暗渠ハンター 世田谷代田の台地にぽつんとある現役井戸

2009年さいごのトピはこれ。
現在地下路線化工事も終盤に入った、小田急線世田谷代田駅付近。
ここは南に北沢川、東に下北沢、北東には新代田~下北沢の谷と、南からぐるっと反時計回りに谷に囲まれた台地を形成しています。ちなみに西は環7の切り通しがあってこれまた人工の谷。

そんな山頂(?)の通りの一軒の民家の軒先に、フツーに井戸がありました。
あんまりフツーにあったのでびっくりしたくらい。現役のようです。

なんだか、こんなところでもいまだに地下水脈がぐるぐると張り巡らされていることに新鮮に驚きを感じてしまいます。

Imgp4808

一年前にこれ見たら、こんなキモチになったかな・・・?

水脈、川、上下水道、暗渠。これらに惹かれる自分にやっと目覚めた2009年でした。
いろいろ教えてくださった先達の方々、同期の皆さまに感謝いたします。よいお年をお迎えくださいませ。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

より大きな地図で 世田谷代田の井戸 を表示

|

« 暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く⑤ | トップページ | 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ①まずは福生から »

2021 ・・・目黒川水系」カテゴリの記事

コメント

東京には地下水脈がなみなみとあるのでしょうか。
すばらしい資源ですね!

来年もどうぞよろしくお願いいたします☆

投稿: orangepel | 2009年12月31日 (木) 00時25分

あけましておめでとうございます。
東京の目に見えない水、知れば知るほど面白くなってきますね。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: lotus62 | 2010年1月 4日 (月) 09時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 世田谷代田の台地にぽつんとある現役井戸:

« 暗渠ハンター 根津神社から谷中ぎんざを行く⑤ | トップページ | 暗渠ハンター 玉川上水取水口にリーチ①まずは福生から »