« 暗渠ハンター 谷川緑道から丸子川へ② | トップページ | 暗渠ハンター 1時間決戦で野火止用水に挑む »

暗渠ハンター 谷川緑道から丸子川へ③

岡本静嘉堂の入口に着きました。

Imgp4269

ふむふむ。ここがかの有名な国分寺崖線だったのですね!

「東京湧水 せせらぎ散歩」高村弘毅著(丸善)によると、旧三菱財閥の岩崎家の庭園だったとのこと。奥のほうには和漢の古書がある文庫、古美術品の美術館があるそうです。

入口を入るとさっそく大きな池がありました。

Imgp4272

散り始めた銀杏がすごくきれいです。
えい、銀杏にピントを合わせたバージョンもw <しつこい

Imgp4271

見上げるとこんな感じです。いいですねえ。

Imgp4278

この池は小さな橋をはさんで西側に続いています。

Imgp4274

その先は保護区域とかで入れませんでしたが、その保護区域を経てじゃばじゃばと無造作に丸子川に注いでいるようでした。

(上の資料によると「谷戸川に流れ込む」と書いてありますが、流れからいうと丸子川に注ぐと思うんだけどなあ・・・)

うーん、まさに国分寺崖線。すぐ横はこんなおそろしい急勾配階段がありましたw

Imgp4275

実は、この緑地を出たところにこんな池もあります。
なんかおとなしめでちょっとフェイクっぽい雰囲気。

Imgp4267

この上は柵に囲まれた雑木林の急斜面が広がっています。「崖線理論」wからいうと、この崖下または崖中の谷頭からやはり湧水があるのでは・・・?と思い柵をぐるっと廻って崖上に探りに行きましたところ・・・。

こんな公園になってました。

Imgp4280

早速潜入。うわーほんと蜘蛛の巣たくさん張ってげなところだよここww

Imgp4281

どんぐりもたくさん落ちてます。

Imgp4282

崖上から下っていくと、ありました!
ドンズバで谷頭からの湧水♪(しかも注意書き付きw)

Imgp4283

水面です。左上からこんこんと湧き出ていますね。
なんかうれしいです!

Imgp4286

そしてこのような溜りができていて・・・

Imgp4285 

これが崖下のさっきの池に繋がっている模様。
しかしここは斜面とこの湧水だけのためにあるような野趣あふれるスペースで、まるで湧水マニアのためのサンクチュアリのような場所でしたw

前出資料によると、先ほどの静嘉堂の西にある「岡本民家園」内にも国分寺崖線からの湧水スポットがある模様。こんど出かけてみます!

ということで二子玉川・谷川緑道シリーズはおしまい。

行程は前々回記事をご参照ください。

東京湧水せせらぎ散歩 Book 東京湧水せせらぎ散歩

著者:高村 弘毅
販売元:丸善
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 暗渠ハンター 谷川緑道から丸子川へ② | トップページ | 暗渠ハンター 1時間決戦で野火止用水に挑む »

2051 ・・・多摩川水系」カテゴリの記事

コメント

野川沿いを歩いていると、国分寺崖線からの湧水が多いことに気づきます。三鷹市大沢付近には、なんと湧水を利用した都内で唯一のワサビ田なんていうものもあるんですよ。

岡本民家園には行ったのですが、湧水は見てこなかったなあ。今はやめたようですが、ホタルを養殖していたようです。丸子川を歩くとき(いつになるかわかりませんが)にでも、改めて見てみたいと思います。

投稿: リバーサイド | 2009年11月25日 (水) 20時57分

ワサビ田!きれいな流れなんでしょうね。
民家園の湧水、正確に申しますと敷地内か隣接敷地だかの「岡本公園」内のようです。
ここ、大きな親水公園になってるようですね・・・。

なんか国分寺崖線も、いままでは「遠くのお話」でしたが、最近すごく興味が出てまいりましたw

投稿: lotus62 | 2009年11月26日 (木) 11時02分

だいぶ前にOAされたタモリ倶楽部「桃栗3年、崖10万年、国分寺崖線をゆく!!」がHDレコーダーに残ってたので改めて見たりして、今頃やっと国分寺崖線の全体像がわかってきました。
知らないうちに意外と訪ねていました。
お鷹の道・真姿の池湧水群、
ei8at12so.seesaa.net/article/43841672.html
野川公園、
ei8at12so.seesaa.net/article/109079118.html
等々力渓谷、
ei8at12so.seesaa.net/article/52062368.html
多摩蘭坂、
ei8at12so.seesaa.net/article/118724939.html
これらがすべてつながっていたとは…。
崖線沿いには他にもいろいろありそうですね。
近々、深大寺に行く予定ですが、今まであまり気にしなかった「ハケ」をじっくり見てきます。

投稿: えいはち | 2009年11月26日 (木) 11時11分

これらが「国分寺崖線」っていうレイヤーで繋がってるんですね。なんか感無量です・・・。
1コめのトピ、池も雰囲気よかったんですが「たてもの園」に激しく反応してしまいました!
いいですねここ!!!

投稿: lotus62 | 2009年11月26日 (木) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 谷川緑道から丸子川へ③:

« 暗渠ハンター 谷川緑道から丸子川へ② | トップページ | 暗渠ハンター 1時間決戦で野火止用水に挑む »