« 暗渠ハンター 代々木川を下る 前編 | トップページ | 暗渠ハンター 桃園川を遡る① »

暗渠ハンター 代々木川を下る 後編

さて代々木川後編です。
複数あるように感じられた代々木川ですが、
明治神宮裏にたどり着く頃には、流路がはっきりしてきます。
ここは山手線・首都高速とが交わるところ。この下を通っているようです。

13

そしてしばらく山手線に沿って進みます。
なんか白黒コントラストのくっきりした景色ですねw
右手が山手線です。

14

そして山手線から離れ、新しくできた副都心線北参道駅のすぐ南あたりで明治通りを越えていきます。
明治通りに出る手前はこの公園を通っている模様。

15

原宿に近いのでオサレ全開と思いきや、路傍にはこんなクラシックなおうちも。
鮮やかな赤いトタンと屋根の傾斜がモダンアートのようです。マジかっこいい。

16

千駄ヶ谷トンネルから繋がる大きな通りにでる直前がここ。
見事なツギハギ技です。

18

そしてくねくねして。

19

神宮前2丁目19というあたりで別の大きな通りにぶつかり、ここを流れていきます。
ぶつかる地点にはこの公園。

20

この通りをまっすぐ行くと、まユナイテッド・アローズの横を掠めて渋谷川へと合流します。

Photo

前編にも書きましたが、今回の代々木川は、これ以外に数本並走する流路があったように思います。
痕跡があまりないだけに、難易度の高い暗渠でした・・・。

地図は「前編」を参照ください。

|

« 暗渠ハンター 代々木川を下る 前編 | トップページ | 暗渠ハンター 桃園川を遡る① »

2011 ・・・渋谷川水系」カテゴリの記事

コメント

 はじめまして。『えいはち@十二社の行動』さんのblogからリンクをたどって来ました。代々木川、楽しく拝見させて頂きました。
 ところで前編にアップされている地図を拝見しましたが、代々木小学校の正門のところで分かれている水流の左側の水流は、もう一本左の路地(GoogleMapだと、南新宿駅の私鉄のアイコンと「南」の文字の間を通過している路地)だと思うんですが、いかがでしょうか?
 また山手線を越える場所ですが、後編の2番目のお写真の撮影ポイントのちょうど真右に、土手が窪んだ造りのところがあったかと思いますが、そこが山手線の土手の下を通過していた隧道の跡だと思うんですが、いかがでしょうか?

投稿: 廃墟徒然草 | 2009年11月 9日 (月) 01時38分

廃墟徒然草さま
コメントありがとうございます(よくwebを拝見させていただいております!)。
>もう一本左の路地(GoogleMapだと、南新宿駅の私鉄のアイコンと「南」の文字の間を通過している路地)
ここは、実は自信がありません・・・。当日は、
小学校前水路の南下は南新宿駅が見えたところで一旦引き返し、
東の水路に戻って駅東側を通過、その後駅の南で再び一本西の通路(銭湯がある道)に
廻って振り返り「あ、この道が繋がっているのだろう」と思ってしまったものですので・・・。
今後確認してご報告いたします!
>土手が窪んだ造りのところがあったかと思いますが
ああ・・。無念、気がつきませんでした;;;;。
これも再訪したらじっくり観察してまいります!
ご指摘感謝いたします。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
これを機会に、廃墟徒然草さまのページをリンクさせていただいてよろしいでしょうか?

投稿: lotus62 | 2009年11月 9日 (月) 08時58分

拙blogをよくご覧になって頂いているということで、
ありがとうございます!
自分のblogをアップするので手一杯で、
なかなか他の方のblogを検索&拝見している時間がなく、
こちらも今回初めて拝見させて頂きましたが、
切り口がとても面白く、さらによくわかります!
これからもよろしくお願いいたします。
リンクの件もありがとうございます。
当方のblogからリンクさせて頂きました。

投稿: 廃墟徒然草 | 2009年11月 9日 (月) 12時43分

どうもありがとうございます。
さっそくリンク張らせていただきました。今後もよろしくお願いいたします!

投稿: lotus62 | 2009年11月 9日 (月) 12時51分

映画を見に行くついでみたいな感じでしたが、歩いてきました。
赤いトタンの家、やっぱりカブっちゃいました。

投稿: えいはち | 2010年2月28日 (日) 12時48分

あー、拝見しました!
あの赤いトタンってなんだか非現実的な光景ですよねぇ。

投稿: lotus62 | 2010年3月 1日 (月) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠ハンター 代々木川を下る 後編:

« 暗渠ハンター 代々木川を下る 前編 | トップページ | 暗渠ハンター 桃園川を遡る① »