« 暗渠ハンター 谷戸前川をこんどは下る | トップページ | 暗渠の魅力~レイヤー・ネットワークとしての暗渠 »

暗渠でひろったかけら~立会川暗渠で

立会川を下りましたが、詳しい経過はまた後日。

しかしちょっとしたトピックスを拾ったのでそれだけまずご紹介します。

ひとつめ。

立会川暗渠、荏原町付近で見つけた「大径マンホール跡」。(参考:tokyoriverさんページ)大きさがわかりずらかろうとクツをおいてみましたw。

9_2













ふたつめ。

立会川(立会道路)と国道1号線が交差する地点に・・・・。

またバス、しかも東急バスですか・・・。
東急バス荏原営業所」発見・・・。
やっぱり何か水路と関係あるとしか思えませんが。真偽のほどは今後の課題として。

26

さて、トピックスは以上。

より大きな地図で 立会川で拾ったかけら を表示

この日は立会川水源の碑文谷池から立会道路を下って河口である勝島までいってきました。

復路では近くの品川用水を上り、先日tokyoriverさんに教えていただいた「清水池と402号線の間にあるL字水路跡」を見てきました。

行程詳細は追ってご報告します。

|

« 暗渠ハンター 谷戸前川をこんどは下る | トップページ | 暗渠の魅力~レイヤー・ネットワークとしての暗渠 »

2031 ・・・立会川・内川水系」カテゴリの記事

2080 ・・・暗渠・川筋で拾ったかけら」カテゴリの記事

コメント

バス営業所と水路跡、確かによく見る組み合わせだなと思っていたのですが。
‥‥そうか!とりわけ東急バスなのですね。

六郷用水のひとつの末端が内川に落ちていく水路の上も、東急バスの営業所でした。
http://tanken.life.coocan.jp/weblog/2009/07/post_106.html

・用地買収が楽だった(当時の担当者のGJ)
・水はけがいい(namaさんの洗車説とカブりますが)

飛行場なども、周囲を観察するとたいてい小さな川が何本か出ています。
広い土地を確保する以上、水はけがよくないと大変でしょう。雨だって降るし。‥‥東急以外はどうなんだろう。笑

投稿: 庵魚堂 | 2009年9月 3日 (木) 15時20分

庵魚堂さま
暗渠の大先輩からコメントいただきましてとてもうれしいです。ありがとうございます。
そういえばこの記事でもご指摘されてらっしゃいましたよね!今度私も現地確認に向かってみます!
おっしゃるとおり用地買収がラク、という線もかなりありえますね。
暗渠化が大きく進んだ高度成長期は交通インフラの整備も時を同じくして進められてたはずですしね。
用地買収が現代であれば、それこそファミレスやショッピングセンターが操車場に代わって暗渠側に建てられていたかもしれませんw

また東急バスだけでなく、namaさんのご報告では関東バスでもその例があるそうです。
(namaさんはたまたま私と同時期に暗渠ブログを立ち上げられた「同志」です。
どうぞnamaさんのブログも今後ともご贔屓に!http://kaeru.moe-nifty.com/ankyo/

投稿: lotus62 | 2009年9月 3日 (木) 17時04分

うわお、紹介していただいてしまって恐縮です。
同期wのnamaです!(だけどlotus62さんより歩行量も知識量もずっと少ないです;;)

関東バスは、善福寺川のすぐそばのものがありますが、
青梅街道沿いで川が隣接しないものもあります。
けれどそこでストップしないで行ってみれば何かあるかも?
(↑最近HONDAさんから学んだ精神w)ってことで、関東バスはちょっと見てこようかなっと思います!

投稿: nama | 2009年9月 3日 (木) 21時44分

バスの件で、本日、はうあ!と思ったので書いときます。

新高円寺近くの青梅街道沿いに「都バスの杉並車庫」というのがありまして、
その近辺に川なんてなさげだな~~と、思っていたのですが
やっと結びつきました!その辺り、小沢川の支流があったはずです。
ただ、私の覚えている暗渠はダイレクトにはつながらないので、
周辺を探しに行く必要はやっぱリあるんですけどね~。

ともかく、これはクロだ!と勝手にスッキリしたので書きに来ました~w

投稿: nama | 2009年9月13日 (日) 22時20分

おお!大発見!!!
それクロ♪
続報お待ちしております!!!

投稿: lotus62 | 2009年9月13日 (日) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156279/31067197

この記事へのトラックバック一覧です: 暗渠でひろったかけら~立会川暗渠で:

« 暗渠ハンター 谷戸前川をこんどは下る | トップページ | 暗渠の魅力~レイヤー・ネットワークとしての暗渠 »