« 東京銭湯お遍路キャンペーン | トップページ | 碑文谷のカレーパンと休日の朝 »

おっかのうえーひーなげしーのーはーなでー

アグネス・チャンの「ひなげしの花」はもう30年以上前のヒット曲ですが。
「占うのあの人の心」と続く歌詞から、ひなげしとはてっきり雛菊とかコスモスみたいな花びらがたくさんある花だとずーっと思ってきました。

Dvc00128 Dvc00135 さて、話は変わって。最近春先から今頃の時期まで、関東一円ではこんな花がよく道端に咲いているのはみなさんお気づきでしょうか?ほとんど雑草の如く。
結構可憐な花で、何て名前なんだろうとすごく気になってたのですが、最近行きつけの飲み屋のお客さんに教わったところによるとその名がなんと「ひなげし」(正確に言うと「ナガミヒナゲシ」)!!!
そうだったのかー。アグネスの歌に出てくるのはこれだっったんだー。

そうなると「ひなげしの花」で頭に思い浮かべる情景がいっぺんに変わってしまうのでした。

|

« 東京銭湯お遍路キャンペーン | トップページ | 碑文谷のカレーパンと休日の朝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このお花、高速入り口の草地に咲いていて、いつも何の花だろうと気になっていました!
ナガミヒナゲシっていうんですね。
でも「ひなげし」ってポピーのことかと思っていました。アグネスが歌ったのは「ポピー」ではないかしら。。。
「ナガミヒナゲシ」と「ポピー」は似ているけれど、ちょっと違いますものね。
すごくかわいいから、好きなお花です。

投稿: 110 | 2008年5月15日 (木) 15時31分

コメントありがとうございます。
どっちにしても、こんな花びらの枚数の少ない花で占うなよなー、アグネスw。

投稿: lotus | 2008年5月26日 (月) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おっかのうえーひーなげしーのーはーなでー:

« 東京銭湯お遍路キャンペーン | トップページ | 碑文谷のカレーパンと休日の朝 »